タグ別アーカイブ: マラソン

マラソントレーニングなわけで

野辺山に備えて。
やっぱり必要なトレーニングは”山登り”できる脚をつくることじゃないかと。

自宅のある浦和近辺は適度な坂が少ないのですが、出張先の京都は坂多し。
特に、将軍塚という桜と紅葉スポットは標高差100m近くの山を一気に上り下りする坂なので、ちょうどトレーニングにはよいかな、ということで深夜のランニングを決行。

久しぶりの将軍塚。

生憎、桜の夜間参拝ができる時間が過ぎてからのぼってしまったので、花見は出来ませんでしたが、坂を上るのが心地よい。
#1号沿いのお墓が大量にあるところがちょっと怖いですが・・・。

山を登りおり、そのまま戻るか迷ったのですがそれじゃつまらないので、南禅寺の横をとおり哲学の道経由で銀閣寺。御所の北縁を抜けて烏丸どおりを戻る、という約18キロコースを走ってきました。

やはり急坂を登ったためか疲れも大きくペースは上がりませんでしたが、良いトレーニングができました。
予想通り、普段使わない(使えていない)筋肉をつかったので、ふくらはぎに筋肉痛を覚えました。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

吉川なまずマラソンで自己ベスト

自宅から30分ぐらいで到着できちゃうマラソン大会として昨年もでた、

吉川なまずマラソン

に今年もでてきましたよ。

実はなんか前の晩から体調不良。熱っぽいのに熱はない、って感じ。
朝体温計で計ったところ、36.4度だったので、体調悪いのでリタイアも覚悟の上で参加しました。

早くいかないと駐車場が埋まっちゃうので7時過ぎには現地に着くように調整。
駐車場には入れたら一時間ほど仮眠。仮眠終わったら直ぐ傍の受付でゼッケンをもらい着替えて戦闘態勢。
とはいうものの、ちょっと体調が・・・って感じでした。

スタート時間間近。ちょっと見栄?をはって、1時間20分ぐらいで走る人のところに並びます。

スタート。走り始めると体調が悪いことも忘れ普段どおりの走りをしちゃいます。
5kmぐらいまでは、4分30秒を切るペースで順調に走れました。
が、5kmを過ぎるとなぜか体がフラフラし始めます。まさに、意識が飛ぶ瞬間の一歩手前ってかんじのフラフラ。
ヤバイとおもい、だいぶペースを落としたらフラフラ感もおさまってきたので、そのまま走ることに。

後は、5分/kmを超えないようにだけ注意して走りました。最後まで。疲れてもずっと。

で、ゴール!!!。

以前から目標にしていた、100分切りをついに達成!。
タイムは、1時間39分30秒(ネット。グロスは、1時間39分45秒)。

たった30秒だけですが目標達成できるとやっぱり嬉しい。

次の目標は高いハードルとして、1時間35分をターゲットにします。

それにしても、フラフラの状態からよくぞ自己ベスト更新できたものだ、と自分で自分をほめたい一日でした。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

二条城クルクル

二条城の周りをクルクル練習。

走り始めた段階からちょっと天気が悪いのが気になったのだけど、まぁ大丈夫かなぁなんて高をくくって走り始めたところ、途中から雨がぽつぽつ。

ざーーーってならなかったので、小雨のなか7周まで走ったのですが、8周めがそろそろ終りかけたところでドバーと雨が降ってきて錦市場のアーケードに避難。
止みそうもないので、そのまま帰ることに。

ということで、二条城8周、ホテルからの往復3kmで計19キロほどトレーニングしました。

一週間の頭から幸先のよいトレーニングが出来てよかったよかった。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コース

第20回かすみがうらマラソン出てきました

結論からいくと、タイム 03:52:27と自己新記録更新!やったね!!。
オフィシャルタイム:3:55:32
プライベートタイム:3:52:27
総合順位:3127位/13955人 種目順位:1040位/4278人

#こんなにがんばったのに、まだ前に3000人も居ることに驚きですが・・

左右の膝が痛かったので心配してましたが、かばいながらなとか最後までいけました。

スタート。
1万7000人?だとかでものすごく規模がでかくなってます。
このためかスタート地点も変わり今までの細い道路に並ぶのではなく比較的太い道路側(ゴールの道)に並びます。
天気は晴。でも、風は冷たく、体温調整が難しいほどでは有りません。

最初のハーフまではほぼ順調。大体5分/km以内をキープするスピードで移動。

霞ヶ浦に下りる坂をおり折り返してから本戦。
でここで急に脚がとまります・・。

ねっ。ペースが目に見えるように落ちてるでしょ(T_T)。

あとは、”耐える”のマラソン。水分不足ならないようにすることを最重要に考え、エイドの度にきちんと給水。たまにバナナ。

35kmぐらいからは予想通り手足が痺れ始めます。はい。勝田の時にはここで歩いちゃいました。今回は”完走!“をサブテーマにしていたので、絶対に歩かない!と心に強く決めたとえペースが落ちても走り続けました。

40km地点のゲートを超え、声援が最高潮を迎えます。
このとき、ちょっと感動で泣きそうだったのは内緒。
40.5km地点ぐらいで毎年応援してくれているチンドンヤさんたちの「負けないで」が心に響きました

再度の1kmをすぎても既に脚が終わっているためペースは上がりません。
最後の最後の上り坂(たった20mぐらい)もきつくてあきらめそうでしたが、何とか登りトラックに入ってから少しだけ最後の踏ん張り。

で、ゴール!!。

ゴールに入ってチップを戻し給水を受けタイムの紙をもらったあと。
フルマラソンの大会で初めてぶっ倒れてしまいました。芝生のところまでは何とか逃げ込んで、救護などはなく一人で耐えた、って感じですが。
体全体(手足から顔まで)がビリビリ痺れる感じ。まさに、正座を何時間もやった後の痺れと同じ。
この痺れがなかなか引かない。で、ゆっくりしようと前身をまっすぐにして空を見て寝ようとしたのが大失敗。急激に脚が痙攣。足をつってしまい両足が激痛。マラソン走っているときよりもきつかった。
なんとか耐え抜き1時間ぐらい寝てやっと体が戻りました。

こんなんじゃ、野辺山大丈夫かなぁ、と心配になったのは内緒・・。

でもね、自己新更新できたのは何よりの自分へのご褒美。
練習時間は嘘を付きませんね。

p.s.
マラソン途中で見つけたすごいやつ。
スーツにビジネスカバンかばん持って走ってやがりました・・。
何より腹立たしい?!のは自分よりじぇんじぇん早いってこと。すげーやつもいるものです。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

かすみがうらの反省・・・

今回のかすみがうら、一応自己ベストは更新できましたが、反省も沢山ありました。
後の大会につながるように、きちんと記録しておこうとおもいます。

  • 前半、大渋滞で自分のペースで走ることができないからといって、ジグザグに前に出ない。
    他のランナーにも迷惑ですし、自分もふくらはぎを中心に筋肉を結構使ってしまうので。
  • 前半と15kmぐらいにある厳しい登りは無理をしない。
  • 水。疲れると飲みたくなるけど、飲みすぎでお腹ちゃぷちゃぷになるのはだめ。適度な量で。5kmに一度ぐらいでOKかな。さらに、水よりもせっかくならアミノバイタル!。
  • 飴。持っていったけどバックに入れていったので、出すのとごみ捨てが面倒。出しやすいサブバックがあったほうがよいかも。
  • 音。やっぱり寂しいので、iPod持ってけば良かった。野辺山では必須アイテムだな。
  • ペースランナーが要るので、できればせっかくなので一緒にいったほうがよい。
  • 自分は明らかに自分の体力と相談せずに前半飛ばしすぎ。
  • 相変わらずなんでわからないが手足が痺れる(痙攣?)。対策が必要。でもどうすればよい!?。
  • 途中で無性にコーラが飲みたくなった。けどお金持ってなかった。残念・・。ジュース代ぐらいはもってよう。
  • カブリものすればよかった。一人孤独だったので、応援がほしかったのさ。

なんだかとりとめのないメモになっちゃいましたが、こうして出してみると決定的にこれがダメだってのが無いなぁ。

やっぱり最後は”根性”で乗り越えられちゃうんですね。

野辺山は根性だけではだめだとおもうので、上記も含めた対策を考えねば!!。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

野辺山ウルトラマラソンへの招待状

ついに届きました。

届いてしまいました・・・。

赤紙をもらったときの気分って、こんな気分なのかな(ってちょっと大げさ。ってか、自分で申し込んだんじゃん!)

頑張ろうっと!!。

それにしても受付時間がものすごい時間(午前3時ぐらい?)。
こんな時間に起きれる自信がないから、現地入り早めにして車の中の仮眠か、事前エントリーかな。

p.s.
まったく同じ封筒が、なんと同じマンションの1Fの方のポストに!!!。
100kmマラソンなんて過酷なものに出る物好きがこんな傍にいるとは!。ちょっとびっくりマンションでした。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

前橋シティマラソン

前橋シティマラソン出てきたよ

今年もでてきました、前橋シティマラソン
第11回目の大会。

場所は例年同様、競輪場グリーンドームです。

ちょっと早めに現地入り。駐車場が心配ですからね。でも、7時前にはったのですが余裕すぎたかも。来年はもうちょっと遅くてもOKかな。やっぱり東京近郊の大会とは違いますね。

自分はハーフに参加。去年までは12kmというのがあったのですが、今年は10kmに変更になり、一直線の道を行って帰ってくるだけのコースになってしまったので、ハーフに変更。

スタートは、”90分”の看板に並びます。

最初の4kmまでは緩い上り坂。ここから右に折れてこの大会名物?の1km続く上り坂。
野辺山トレーニングのつもりで登りましたが、やっぱり登りは辛い。
一気にペースがダウン&乳酸たまりまくりってかんじ。

坂を登り左折してからしばらく下り坂が続くのですが、疲れからかペースが上がりません。
ちょっと胃が気持ち悪い感じもしてきたので、給水を早めにとりペースダウン。

10km地点の橋を渡りぐるっとまわって、先ほどのコースに戻ってきます。

ここからは、川上に5km進んで折り返しで戻ってくるかんじ。
ちょうど12km地点でSRCの鉄人にサックリと抜かれました(T_T)。
追いかけようとしたものの既にこの段階で脚が終わってました。
やはり前日に24kmも走ったツケが来ているかんじです。なによりも、軽い登り坂なのにものすごくキツイ・・・。途中の地元の応援もあまり耳に入りません。

15kmでちょうど折り返し。後はくだり。でもペースは遅いまま。がんがん抜かれまくり。

で、息絶え絶えのままゴール!。

タイム: 01:43:14
平均スピード: 12.3 km/h
平均ペース: 04:52 min/km
ベストペース: 03:57 min/km

うーん。せめて1時間40分は切りたかったなぁ。でも、これが今の自分の実力、と受け入れるしかない。
野辺山まで数日しかないですが、ちょっとだけでも走力上がるといいな。

p.s.
下の写真は、親子マラソン(3km)に出ていた子供たち。
この子達ものすごいスピードで帰ってきたのですが、親が帰ってこなくて残念な結果に・・。パパがんばって!

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

前橋シティマラソンの結果

前橋シティマラソンの結果がrunnetに更新されてました。

大会開催日 2010年04月25日
大会名 第11回前橋シティマラソン
出場種目 ハーフ男子36歳~49歳
タイム(グロス) 1:43:30
タイム(ネット) 1:43:14
種目別順位 280/674
総合順位 617/1632

あんだけ事前に練習しても、順位は大体真ん中ぐらい、ってのがちょっとへこみましたが、コレが現時点の自分の実力だ、と受け入れるしかないですね。
正直、これを4回走るのがウルトラマラソンだとおもうと、本当に野辺山大丈夫?と思う次第ですが、まぁ死なない程度にがんばります。
#最近頭の中の50%ぐらいはずっと野辺山。

↓↓↓↓↓良ければポチッとしてくださいな。↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

鹿沼さつきマラソン

今年も鹿沼さつきマラソン出てきました。

去年は暑くて暑くてグダグダでゴールしたのですが、今年は昨年ほどじゃない気温。
でも暑い・・・。

前日、当日朝は宇都宮に宿泊したのでゆっくりと駐車場に向かいます。すんなりと駐車場に入れるかとおもったら、「満車」の看板を持った人が!!
自分と次の人が入ったら、その瞬間本当に満車になったらしく、ぎりぎりセーフ。あぶねぇ。って言うかラッキー。

駐車場から10分ほど歩かないといけないので、テントをもって現地へ。
なぜテントをもっていくか、というと自分はハーフですが、家族の2kmコースはハーフスタートの2時間20分後。ということで、ものすごい待ち時間が生まれるので、昨年もテント内で休んでてもらったのです。今年ももってってよかった。

現地の小学生の鼓笛隊。かわいいですね。彼等にオープニングをしてもらってからスタート。

スタートはこれまたグダグダ。遅い人がなぜか大量に前にいてスピード出ません。一キロ5分ペース。
2キロを過ぎると徐々に人並みも落ち着いてきたので、ペースアップ。1キロ4分30秒ペースで流します。快調。
5キロぐらいからいつもどおりペースダウン。早い・・。4分45秒ペースで折り返しまで。
折り返しまでは上りだったので、くだりに入れば楽になるかと思いきやなぜか足が前に行きません。喉もすごく渇くし。
結局大体1キロ5分弱のペースでだらだらと。もっとがんばれたかもしれないけど、野辺山前にむりしてもしかたないしね。

給水ポイントではすべて給水。それもゴクゴク系。

で、暑いの耐えながらゴール。1時間42分。うーん平凡。でも去年よりは30分も早い。

こんなペースで野辺山は走れないので、一応練習としてはOKかな。これよりも遅く走ることを野辺山では心がけたいと思います。